So-net無料ブログ作成
検索選択

入園準備・布モノづくり [育児]

1月下旬の入園重要事項説明会にて、『市販品でも手作りでも構いません』と言われた通園用品。意外にもサイズ指定があるのはいわゆる「レッスンバッグ」だけでした。
でもでも。子ども連れでは材料を選び揃えるのも一苦労!(自分が使う適当な裁縫用でも3時間は迷うヒトです)
ましてや締切があるグッズ作りなので、ハンドメイド作家サイトを通してオーダーしちゃおうかな・・・と思ってました。

が、外出中に娘がベビーカーで爆睡してしまったので、暫く起こさないように・・・と時間つぶしにクラフトショップ内をウロウロ。
『やっぱりキャラものキルティングが圧倒的に多いのねぇ』なんて眺めていたら、視界の端に柄物の接着裏地を使ったサンプル作品が目に入り。

『これを貼れば、オックス生地でもクタッとしないものが出来るじゃん!』→『可愛い生地見っけた♪多分、娘も気に入ってくれるわ』→『小物の色味を合わせて統一感出してみよう』・・・と次々と必要なものを買い物かごへ。
裁断担当のお姉さんが「布1mで出来る入園グッズ3点」のコピーをくれたのですが、選んだ生地が全面に柄が均等に入っているタイプではなく、柄合わせを考えにゃならないタイプ(ダイワボウテックスのDT22900S)だったので、失敗も考慮して2m買って帰りました。(結局、1時間半かかりました)

買物の翌日@土曜日は疲れてしまって、何もせず。日曜日の夕方になって「どう布を切るか考えるか」と広げたらば、クラフト意欲に火が着いちゃいまして。
こうなると止まらないのを知っている夫が「・・・やっちまいな」と子守を買って出てくれたので、夕食の支度~ご馳走様以外は全て任せて作業に集中!

お姉さんから貰ったコピーを参考に、裁断計画を立てて作り終えるまで約5時間。
20170205-1.jpg 20170205-2.jpg
レッスンバッグ・シューズケース・着替え入れ・コップ入れ・箸(または歯ブラシ)入れの5点完成!
※写真左が表、写真右が裏(名前タグ入り)。

ロックミシンは無いので、端っこはジグザグミシン掛け。
レッスンバッグだけは柄合わせを兼ねて、底を袋縫いにして解れにくく(したつもり)。
予定よりアッサリ終わっちゃったし、テキトーな裁断計画だった割に布が余ったから、ティッシュケースでも作ろうかな・・・。


でも、作り終えてふと思った。
裁縫が好き/得意な人ばっかりじゃないよね。
ミシンを自宅に持っている人のほうが、少ないよね。ボタン付け以上の裁縫道は無いお宅だってあるだろうし。
幼稚園や保育園側が袋物のサイズ指定するなら、その場で制作代行してくれるお店を紹介するのが筋じゃないのかなぁ。。。
タグ:入園グッズ
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

しま

すごーいすごすごすごーい!
かわいいし!
私も今まさに真っ最中です。
こんなに上手くは作れないけど、手作りしたくてやっています。
意外に楽しいけど、子育ての合間にするのが結構大変ですね。
5時間で作っちゃったんだね、すごいなぁ。
私はネットで生地を買って届くまでの間に「名前刺繍」が気になり始めてしまって、刺繍をしています、かなりの脱線。
by しま (2017-02-07 15:05) 

sizz

2人分のグッズ制作、お疲れさまです!
お褒めに預かり光栄ですが、素人裁断・素人ミシンなので間近によると色々とアラが…布柄のお蔭で「カワイク」見えるマジックですのよ。(苦笑)

並縫いでさえ目が揃わない私からすると、しまさんが取りかかってる「名前刺繍」の方が、よほど手間がかかるし凄いと思います~。
by sizz (2017-02-09 08:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0