So-net無料ブログ作成
検索選択

園児保険 [育児]

見覚えのない社名の封筒だな、と思ったら入園時に加入した園児保険(一般社団法人大阪府私立幼稚園連盟)の被保険者証が届きました。

当初は、大阪市は所得制限なしで12歳まで「こども医療費」の助成があるから、ケガ対策として夫婦型で加入している生協のケガ保険(個人賠償責任保険付き)に娘を個人型で加えようかと考えていました。が、月額900円でケガのみの入通院補償は微妙・・・と思っていたところに、幼稚園経由で案内があったのが上記の保険でした。

コースは3つで、傷害補償のみのライトプラン(年額6,000円)、天災によるケガ・死亡補償を加えたベーシックプラン(年額8,000円)、更に病気入院・手術を加えたフルカバープラン(年額10,000円)のいずれか。
ベーシックプラン:月額換算667円と生協のものより安いうえ、園内外の事故も24時間補償、示談交渉サービスが付いて、熱中症や特定感染症・細菌性食中毒(ノロ・ロタなど)も『傷害(ケガ)』として入通院が補償されるとあって、加入しました。

届いた保険証券によると「事故発生後、電話一本で保険金の請求が完了」とのこと!
何度か別の保険金請求をした際、書類記入や添付書類を揃えるのに結構手間が掛かるなぁと思った経験があるので、このサービスはとても助かりますわ~♪
※給付金が10万円以下の場合のみ。証券・診察券・加入者名義の通帳を手元に用意。


実際、幼稚園での生活が始まってみると、入園して早々に胃腸炎感染者が増えていると案内が有ったり、毎日身体のどこかに青あざを作ってくるわ(昨日は左手親指に爪下血腫をこさえてきました)と、いつこの保険にお世話になってもおかしくない状態なので、お守りとして加入していて良かったな・・・と実感しているところです。


余談ですが。
昨年は幼児教育の無償化対象は5歳児のみだったのですが、今年から4歳も対象に!!
所得制限ナシとのことですから、現在年少さんの我が家の場合、来年度からは給食費などの実費のみ負担で、保育料は不要ということですよね。
・・・頑張ってるなぁ、大阪市。
保育園ほど高額でないにしろソコソコの額が掛かっているので、とても助かります。
有難うございます~。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児