So-net無料ブログ作成
検索選択

耐寒性サクラソウ [日常]

20170201.jpg先日の大寒波を無事乗り越え、花がほころび始めました!
(写真は前日の2/1撮影)

日々大きくなっていく蕾や花に、『寒いけど頑張ろう!』と毎朝励まされている気がします。
(^▽^)
タグ:サクラソウ

ありがとう、Googleの中のひと。 [日常]

20170201.jpgPicasaと連携していた頃にはあった、「Googleフォト」の「並べ替え」機能。
その後のVer.UPで並び替え機能が無くなってしまいました。

「撮影日(またはファイル作成日)の古いもの:上→新しいもの:下」という順番で並べられてしまうため、アルバムに写真を追加する度に画面最下部から1枚ずつドラッグして、一番前(上)に持ってくる必要がありました。
この仕様だと、共有者が居る+写真枚数が多いアルバムの場合、いちいち下までスクロールして貰わねば「最新の写真があるかどうか」が判らないので、不便です。(><)

しかし、本日!
久しぶりにGoogleフォトに写真を追加し、面倒な並べ替え作業@ドラッグをしようと思ったら・・・「古い/新しい/最近/カスタム」が出来るアイコンが追加されているではないですか!(一度廃止された仕様が復活したとも言う)

写真の新旧の判定は【Exif情報>ファイル作成日】で行われている模様。
ちなみに「カスタム」は、ドラッグにて任意の並び順に変えてあるアルバムの場合にしか表示されません。


Google開発者さん便利機能を復活してくださって、ありがとうございます!!

リサイクルとリフォーム [日常]

正月帰省の際に、母から「気に入っていたのに、チェーンが2箇所切れてしまって」と預かった18金のネックレス。
自分のペンダントリフォームと併せ、以前ファッションリングの「石外れ」でお世話になったアトリエMさんに相談したところ「チェーン切れは2日後には仕上げておきますよ」とのこと。

私のペンダントの方は上手く意図を伝えられなかったため、この日は一旦持ち帰り。
母ネックレスの引き取り時に図入りの指示書を持っていくことにしました。

20170112-4.jpg←がリフォームをお願いする、ステンレスのペンダント

エンドパーツが丸カンのみなので、カニカンを引っかけ損ねると、スルッとペンダントトップが落っこちてしまうのを、上手いこと出来ないか・・・と。

20170112-2.jpg 20170112-1.jpg手持ちのペンダントで付け易いものは(写真左)、エンドが大き目の丸カン+チャームが付いていたので、このスワンの部分に箪笥の肥やしになっているリングから石を取り外して、写真右のような爪留めのチャームに仕立て直してもらおう!と。

20170115-2.jpg石を取り外すリングは、コレ。地金は18K、0.2ctくらいのサファイアがちょこんとついた、ファッションリングです。
指のサイズは変わっていないのですが、20代前半に買ったものだけあって、今の私には不釣り合いな華奢なデザイン。なので、リフォーム素材にすることにしました。(^^;)

20170115.jpg使うのはサファイヤだけで、爪留めの土台はプラチナかホワイトゴールドで制作してもらうことに。(ステンレスは加工が難しいため)
それに伴い地金の18K(とメレダイヤとも呼べない程の脇石)は不要となり、お店で¥3,100/gで下取りしてもらいました。前週の大手リサイクル金相場で18Kは¥3,210/gだったから、手間賃を考えれば良心的♪
ちなみにこのファッションリングの場合はサファイヤ込みで1.75gでしたから、加工賃から5千円くらいが地金下取り分として差し引かれる予定です。

仕上り予定は一週間後。
“ええように”出来上がりますように~。(>人<)

※余談※ アトリエMさんでは、Webや電話でも修理相談を受け付けておられます。 各地のデパート催事に出店&修理受付されていますが、それよりか幾らかお安く出来るそうですヨ。

びっくり!返礼品 [日常]

昨年下旬に「ふるさと納税」を6件申請した件の、続き。
寄附金受領証明書と返礼品が届き始めました。

・うなぎごはんの素(常温で3ヶ月保存OK)
 →12/16の夜中申請して、12/26に返礼品が。(画像なし)
  受領証明書もその2日後くらいに届いた・・・と思います。  
  焼津市、仕事はぇぇぇl!ヽ(・ω・*)ノ

20170110-3.jpg・農園直送!冷凍いちご2kg
 →申請時に「年末年始不在」の記載をしておいたので、1/10に届きました。
三戸郡に申請したのに、荷物依頼主が静岡県の住所で「??」となった返礼品。ご当地の物ばかりではなく、委託?もあるんですね。(申請サイトにはちゃんと「静岡県産」と書いてあったのに、見落としてました~)

肝心の苺は写真の通り大きめの粒ぞろい。ファスナー付の袋×2に分かれていたので、冷凍庫への収納もし易かったです。自然解凍すると当然ドリップが出ます。が、ジャムやコンポートにするには問題なし。また、室内に10分置けば包丁でカットできる固さになるので、シャーベット状のデザートとして楽しめます♪
(大きさ比較用に、TVリモコンを入れてみました)

・旬の野菜とお肉の詰め合わせ
20170110-4.jpg上の箱が冷凍イチゴ、下の箱が詰め合わせで同時(1/10)に届きました。




20170110-2.jpg 20170110-1.jpg
生鮮品は当たり外れが・・・と聞いていたのでドキドキしながら開梱すると、ひとつひとつ新聞紙で丁寧に包まれていて、いずれもシャキッと瑞々しい 申し分ない鮮度の品々が入っていました!
内容は【長ネギ・大根・人参・里芋・椎茸・プチヴェール・ほうれん草・グリーンリーフ・キャベツ・じゃがキッズパープル・レッドムーン、ヨーグル豚(トン)400gくらい、牛乳1L】と盛り沢山でした。(お陰様で冷蔵庫の野菜室がパンパンになりました)

うちの娘は肉類が不得手で、スーパーで買った肉類は残すことが多い(※生協の肉なら食べる)ことが多いのですが、この豚肉は大変美味しかったらしく、生協の肉と同等かそれ以上にパクパク食べてびっくり。
今度実家帰省したら、富士宮ファーマーズマーケットと朝霧高原にも足を延ばそう♪、と思いました。


残りの3ヶ所については、また 届いてから~。

ルピシア冬の福袋・竹(リーフ) [日常]

いつもは通信販売ですが、忙しくてつい後回しにして12月3日に注文しようとしたら、「完売」の文字!
幸い、最寄り店舗で「承っております♪」とのことで事なきを得ましたが・・・焦りました~。

店頭は1月1日から引替え開始=初売りで激混みのフロアに子連れで行きたくなかったので、正月帰省から先に戻る夫にお遣いをお願いしたところ、5日に行ってきてくれました。

以下、2017冬ルピシア福袋【竹】ノンフレーバード・リーフの内容を記します。
見ても問題ない方だけ、↓続きをご覧ください。

続きを読む


鉢植えの様子 [日常]

20170108-2.jpg以前「植え替えて一ヶ月経過、よく咲くスミレが徐々に咲いてきた」とBlogをUpしましたが、その続き。

年末の時点で更に咲き始めたところでしたが、「正月帰省で4日間は水遣り出来ないから、しおれちゃうかなぁ」と不安でした。

が、先に戻った夫によると「何処も萎れてなかった」とのこと。
花の勢いが衰えずに済んだばかりか、年末よりも勢いよく どんどこ咲いてくれてホッとしました。

20170108-1.jpgそしてよく見ると、中央のサクラソウが蕾をつけていました!

元旦~4日ごろまで13度前後と暖かい日が続いた所為かと思いますが、花苗ポットに付いていたラベルには「開花時期:2~4月」とあったから、早く付きすぎた蕾が この先の寒さに耐えられるか心配です。。。

夕霧草(左鉢)と丸刈りにしたスーパーベル(右鉢)も無事。
氷が張らない・霜を踏まない地域ですが、センター試験の頃にやってくる大寒波の時だけでも、鉢を室内へ退避させたものか?・・・と悩み中です。
  

ふるさと納税をしてみた。 [日常]

夏ごろから「ふるさと納税」を考えていたのに、夫@納税者が超多忙で話し合う時間が取れず、師走の真っ只中になっての申込みとなってしまった我が家。

まずは控除金額試算をして、上限額を再確認。
何しろ短時間で手早く完了させたいので、大手のふるさとチョイスより取扱い数は少ないけど、クレジットカード決済&ポイントが付く楽天ふるさと納税を利用することに。

初めてのふるさと納税なので、今回は「其々の出身地」にしよう!と意見が一致。
しかし、Webニュースか何かでマツコデラックスさんが「ふるさと納税も良いけど、(下水処理が滞ったら困るのは自分自身だから)自分が住んでる所に納税しないのはダメでしょう」という主旨の事を仰っていて、『確かにその通りだと』納得。上限額いっぱいを出身地へ振り分けるのではなく、予定額の1/3を残す(ふるさと納税しない)ことにしました。

ただ、もっと早い時期なら其々の地元を選ぶことが出来たと思うのですが、駆け込み納税が増える→受付終了となっていて・・・出身地の自治体への納税は叶わず。
出身地の近隣だったり、仕事で関わりがあった町への納税となりました。

諸先輩方の「返礼品が同時期に届いて、冷蔵庫に入りきらなかった」「量を重視したら美味しくなかった」「果物は当たり外れがある」という体験談を踏まえて、以下を申し込みました。

・農園直送!冷凍いちご2kg
・平成29年度さくらんぼ1kg(←6月中~下旬発送の記載有)
・生干しイカ5枚セット
・手作り干物セット(←11~12月申込み分は1月から順次発送の記載有)
・旬の野菜とお肉の詰め合わせ
・うなぎごはんの素(常温で3ヶ月保存OK)

6か所になりましたが、もともと平成28年の医療費控除を申請する(確定申告を行う)予定で、ワンストップ特例申請をするつもりは無かったので問題なし。
ちなみに楽天ふるさと納税を利用した感想は、既存のアカウント情報=納税者名として申請が行われるので、新たに住所等を登録する必要が無かったし、通常の楽天でのショッピングと変わらない(チェックを付けたりプルダウンから選ぶ作業はある)ので「とっても楽チン☆」と感じました。

申込みをしたのは12/16で、連絡事項に「12/28~1/7は不在で受取れません」と記したので、届くのは年明けからかな?
なので、返礼品についての感想は また後日。
 

寄付金 [日常]

2016121513060000.jpgやらない偽善より、やる偽善!…っつー訳で10万円寄付してきました。

地方応援で寄付するなら、ふるさと納税(様々な返礼品がいただける)があるけど、被災地を応援したい場合は、そこにお金と手間を割かせてしまうのは違うと思う…と夫婦で意見が一致しました。


熊本城は、4年前に登城して夫婦で感動した場所。
観光資源が復旧すれば、お客さんが来て地域も元気になるけど、歴史的建造物だけあって修復見積もりが巨額!だから、『いつか家族で再度熊本城に行けますように』の願いを込めて、振り込みしてきました。

あ。偽善というのは【返礼品は不要だけど、確定申告して控除を受ける予定】だから、デス。(;´д`)

健康診断、受診 [日常]

夫に有給休暇を取ってもらい(娘の子守役)、健康診断を受けてきました。
妊娠~出産の翌年を除き、35歳を越えてからは差額分を自己負担して「人間ドック」を受けています。

要:事前申し込み&人間ドックに特化した所なので、待ち時間は殆ど無し!オプションの乳がん検診を付けても、8:30受付→10:00終了という手際の良さ。(^^)

血液検査は判らないけど、診察中の技師さんの様子を見る限り、引っ掛かる点は無さそうな感じ。
そんななか驚いたのは視力が0.4→1.0に回復していたこと。技師さんが「すみません、やっぱりもう一回検査させてください」と後から声を掛けられて、計4回検査し直しましたが結果は変わらず!
退職してパソコン仕事が減った(ストレスも減った)うえ、布団を新しくして血流が良くなったお蔭か?と思うのと同時に『・・・老眼か?』とも思ったり。

年末までには結果が届くかな?
【健康】のお墨付きをいただいて、年を越せますように。
 
タグ:健康診断

ありがとう、百均! [日常]

この時期の風物詩、クリスマスツリー。
私も子供のころ飾り付けを手伝い、ピカピカと光るツリーの姿にワクワクしたものです。

娘も街のツリーに興味を示すようになったので、家にも用意しようかな~と思ったのですが、収納や本体サイズで悩んでしまい購入に至らず。
とりあえず今年は・・・と、手持ちのミニツリーを出してみましたが、やっぱり物足りない。
大人二人と猫一匹の時は、丁度良かったんだけどなぁ。

そしたらば、たまたま寄ったダイソー@百均でLEDイルミネーションライトを発見!
コードの長さは120cm、単三乾電池×2本(別売)で作動させることが出来るとのことなので、4色点滅タイプを購入♪(他にも常時点灯/単色タイプがありました)


20161206.jpg帰宅して早速、ミニツリーに装着・・・おぉ、なかなか良い感じ♪

ちなみに このツリーは、伊豆で勤務していた頃に時之栖で買ったもの(18年モノ?)で、右の雪だるまは義母からのプレゼントです。